所沢市の交通事故・むち打ち治療情報ブログ

むち打ちとは? 症状・治療・その後について 所沢市 くまはら接骨院

2016年08月5日

おはようございます。元町にある、くまはら接骨院所沢院です。

交通事故と聞くと、セットの様に「むちうち」という症状を耳にすると思います。

では、むちうちとはどういうものでしょうか?
 
・むちうちはどのようにして起こるのか?
むちうちの病名としては頚椎捻挫、外傷性頚部症候群などと呼ばれます。
交通事故で後方からの追突によって起こることが多いですが、正面衝突や、側面衝突でも起こります。
衝突の際に、首が鞭(むち)がしなるような動きをすることからこの名前がついたそうです。
むちうち損傷は比較的低速度の追突事故でも起きます。また追突時シートベルトをしていたかどうか、
ヘッドレストに頭をつけていたかどうか、前を向いていたのか横を向いていたのかどうか、などにより事故時に首に加わる力や首の動きが異なります。
 
・どのような症状がでるのか?
多くの方は首の傷みが現れます。痛みは事故直後に現れるものから数日後に現れるものまで様々です。
また安静時の痛みや、首を動かした時に強く痛んだり、肩こりや頭痛等の症状、手のしびれや握力低下が出る方もおられます。
自律神経の症状として、吐き気やめまい、耳鳴り等の症状も1割の方に見られます。
 
・どのような治療が行われるのか?
病院や整形外科では、消炎鎮痛薬や湿布剤のような外用薬を処方されたり、局所麻酔やブロック注射をする場合があります。
くまはら接骨院では、電気療法、温熱療法、徒手療法などにより、筋肉を緩めていくことで痛みを軽くしていきます。
 
・将来どうなるのか?
むちうちをされると後遺症が残ると心配される方も多いと思います。
しかし、適切な治療を受けていれば一般的には予後は良好であるとされています。
ただし、一部の患者さんでは治療開始の遅れや精神状態など様々な原因が関与して、
長期にわたり症状が続く方もおられます。
 
交通事故によるケガに関してお悩みの方は是非一度ご相談ください。

<くまはら接骨院公式ホームページ>

所沢市のくまはら接骨院

入間市のくまはら接骨院

<所沢市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

所沢交通事故治療・むちうち治療ナビ

<おかげ様で所沢市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ(所沢院)

WEB上の患者様の口コミはコチラ(入間院)

<くまはら接骨院のフェイスブックページはコチラ>

くまはら接骨院公式facebookページ

● くまはら接骨院 所沢院 ●

住所:埼玉県所沢市元町28-9 フォーラスタワー1F

(西武池袋線所沢駅徒歩15分)

TEL:0429‐35‐3455

● くまはら接骨院 入間院 ●
住所:埼玉県入間市豊岡1丁目5−32 武蔵野 ビル 1F

(西武池袋線入間市駅徒歩5分)
04-2966-5876

数日後、体が重だるくなってきたら? (所沢市 交通事故)

2016年07月12日

まず整骨院・接骨院の交通事故治療の考え方とは?

 
整形外科のようにレントゲン検査や手術、投薬を行うことは出来ませんが、
 
直接の手技によって、全身を診ながら筋肉をほぐし、関節のリハビリを行い、
 
事故によって狭くなった可動域を広げていきます。
 
骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷等のエキスパートとして、人体の「自然治癒力」を最大限に活かすような施術を行います。
 
 
事故後の説明しにくい不定愁訴・・・
 
不定愁訴とは、頭が重い、イライラする、疲労感がある、よく眠れないなど、自覚症状はあっても
 
原因となっている疾病が特定できない状態を指し、医師によっては自律神経失調症と診断する場合もあります。
 
検査では明らかな異常が見つからないので、処置も難しく、客観的所見に乏しいことが特徴です。
 
むち打ちにより首の骨がゆがむと神経が圧迫されてしまい、不定愁訴のような状態が起こります。
 
交通事故後にこのような症状が現れた場合、頭の重さから風邪をひいたと自身で判断してしまう人もいます。
 
病院へ行く際は交通事故に遭った旨を伝えましょう。
 
整骨院・接骨院では、これらの症状は交通事故後の症状として関連付けて考えます。
 
説明しにくい痛み、だるさ、倦怠感も、きちんと診てもらいましょう。
 
くまはら接骨院でも交通事故の治療に力を入れていますので、もし事故にあってしまったら是非ご相談下さい。
 
 

<くまはら接骨院公式ホームページ>

所沢市のくまはら接骨院

入間市のくまはら接骨院

<所沢市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

所沢交通事故治療・むちうち治療ナビ

<おかげ様で所沢市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ(所沢院)

WEB上の患者様の口コミはコチラ(入間院)

<くまはら接骨院のフェイスブックページはコチラ>

くまはら接骨院公式facebookページ

● くまはら接骨院 所沢院 ●

住所:埼玉県所沢市元町28-9 フォーラスタワー1F

(西武池袋線所沢駅徒歩15分)

TEL:0429‐35‐3455

● くまはら接骨院 入間院 ●
住所:埼玉県入間市豊岡1丁目5−32 武蔵野 ビル 1F

(西武池袋線入間市駅徒歩5分)
04-2966-5876

所沢市 交通事故 症例首の痛み 17歳学生衝突事故

2016年05月9日

17歳Aさんは自動車の後部座席に座っており、道路進行中、右車線から車が飛び出し衝突事故に遭った。

初期症状はむち打ち症状がでておりく、頚の運動制限はなく可動域は正常だが、頚を前屈させると背中に強い痛みがでていた。

病院・整形外科ではレントゲン検査の結果頚部の骨がストレートネックというまっすぐな状態になっていることがわかった。(本来頚椎は前の少し湾曲している)

治療内容は筋肉の緊張をとるマッサージを1週間に3回ペースでおこない、首の骨の歪みを手技での施術を1週間に1回のペースでおこなった。

また、病院・整形外科のリハビリと併用してくまはら接骨院に通院されていました。

4回目の施術で痛みが軽減してきて、6回目の施術じには痛みはかなりとれていました。

1ヵ月後には首を前屈させても傷みはなく、ムチ打ち症状は落ち着いた。治療期間3ヶ月でストレートネックもよくなり、肩首の痛みもなくなりました。

※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。


<くまはら接骨院公式ホームページ>

所沢市のくまはら接骨院

入間市のくまはら接骨院

<所沢市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

所沢交通事故治療・むちうち治療ナビ

<おかげ様で所沢市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ(所沢院)

WEB上の患者様の口コミはコチラ(入間院)

<くまはら接骨院のフェイスブックページはコチラ>

くまはら接骨院公式facebookページ

● くまはら接骨院 所沢院 ●

住所:埼玉県所沢市元町28-9 フォーラスタワー1F

(西武池袋線所沢駅徒歩15分)

TEL:0429‐35‐3455

● くまはら接骨院 入間院 ●
住所:埼玉県入間市豊岡1丁目5−32 武蔵野 ビル 1F

(西武池袋線入間市駅徒歩5分)
04-2966-5876

症状がすぐに出ない理由とは・・

2016年02月13日

交通事故によるむちうち神経症自律神経の機能障害といった症状は、事故直後に出るだけでなく、

後からあらわれるケースが多いことで知られています。

では、なぜそれらの症状は、数日後や数週間後に遅れて表れるのでしょうか。

それは、アドレナリンという物質による効果が続いているためです。

アドレナリンは、自律神経系の交感神経が優位になった時、つまり、危機・不安・恐怖・怒りの感情によって分泌され、

効果として血糖値を上昇させたり、心拍数や血圧を上げたり、痛覚を麻痺させたりします。

事故後、激しい興奮状態に晒されることでアドレナリンの分泌量が高まり、痛みを感じにくくなっているのです。

アドレナリンの効果の実例として・・・

アメリカで車に乗っていた人が事故に遭い、その際に太いパイプが車ごと彼を貫通しましたが、

彼はアドレナリンによって痛みをまったく感じていませんでした。

その後、電話により駆けつけた友人に「おいお前パイプが刺さってるぞ」なんて言われてやっと気づいたという有名な話があります。                                                       

また、スポーツ活動後に骨折が発覚した事例や火事場の馬鹿力もアドレナリンによる効果といえます。

アドレナリンの効果はここまで強力なものなのです。そして交通事故の際にも同様のことが起こっているので、

外見上で怪我の心配がなさそうであっても早めの受診をしたほうが良いでしょう。

また事故後は、興奮状態から先ほど述べた自律神経の乱れによる種々の症状が見られることも多々あるのでチェックしておくと良いでしょう。

<所沢市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

所沢交通事故治療・むちうち治療ナビ

<おかげ様で所沢市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<くまはら接骨院のフェイスブックページはコチラ>

くまはら接骨院公式facebookページ

住所:所沢市元町28-9 フォーラスタワー1F

(西武池袋線所沢駅徒歩15分)

TEL:0429‐35‐3455

所沢市 交通事故 むちうちとは・・・

2016年01月14日

交通事故と聞くと、セットの様に「むちうち」という症状を耳にすると思います。
では、むちうちとはどういうものでしょうか?
 
・むちうちはどのようにして起こるのか?
むちうちの病名としては頚椎捻挫、外傷性頚部症候群などと呼ばれます。
交通事故で後方からの追突によって起こることが多いですが、正面衝突や、側面衝突でも起こります。
衝突の際に、首が鞭(むち)がしなるような動きをすることからこの名前がついたそうです。
むちうち損傷は比較的低速度の追突事故でも起きます。
また追突時シートベルトをしていたかどうか、ヘッドレストに頭をつけていたかどうか、
前を向いていたのか横を向いていたのかどうか、などにより事故時に首に加わる力や首の動きが異なります。
 
・どのような症状がでるのか?
多くの方は首の傷みが現れます。痛みは事故直後に現れるものから数日後に現れるものまで様々です。
また安静時の痛みや、首を動かした時に強く痛んだり、肩こりや頭痛等の症状、手のしびれ握力低下が出る方もおられます。
自律神経の症状として、吐き気やめまい耳鳴り等の症状も1割の方に見られます。
 
・どのような治療が行われるのか?
病院や整形外科では、消炎鎮痛薬や湿布剤のような外用薬を処方されたり、局所麻酔やブロック注射をする場合があります。
接骨院では、電気療法温熱療法徒手療法などにより、筋肉を緩めていくこと痛みを軽くしていきます。
 
・将来どうなるのか?
むちうちをされると後遺症が残ると心配される方も多いと思います。
しかし、適切な治療を受けていれば一般的には予後は良好であるとされています。
ただし、一部の患者さんでは治療開始の遅れや精神状態など様々な原因が関与して、
長期にわたり症状が続く方もおられます。
 
交通事故によるケガに関してお悩みの方は是非一度ご相談ください。
 

<くまはら接骨院公式ホームページ>

所沢市のくまはら接骨院

入間市のくまはら接骨院

<所沢市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

所沢交通事故治療・むちうち治療ナビ

<おかげ様で所沢市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ(所沢院)

WEB上の患者様の口コミはコチラ(入間院)

<くまはら接骨院のフェイスブックページはコチラ>

くまはら接骨院公式facebookページ

住所:所沢市元町28-9 フォーラスタワー1F

(西武池袋線所沢駅徒歩15分)

TEL:0429‐35‐3455

● くまはら接骨院 入間院 ●
〒358-0003
埼玉県入間市豊岡1丁目5−32 武蔵野 ビル 1F
04-2966-5876

 

お問い合わせはこちら

  • くまはら接骨院所沢院

    西武池袋線、西武新宿線、所沢駅・西所沢駅より徒歩12分

    予約優先制

    所沢院電話番号:04-2935-3455

    くまはら整骨院所沢院受付時間

    ▲ 土曜日 : 9:00 ~ 18:00

    休診日曜日・祝祭日・木曜午後

  • 〒359-1121
    埼玉県所沢市元町28-9 フォーラスタワー103

    駐車場情報所沢院へお車でお越しの方

    接骨院の近くの図書館(公民館)地下駐車場、
    または寿町市営駐車場をご利用下さい。

    ★駐車券を受付に出して頂ければ、
    当院で全て負担致します。

  • くまはら接骨院入間院

    西武池袋線「入間市駅」より徒歩5分

    完全予約制

    入間院電話番号:04-2966-5876

    くまはら整骨院入間院受付時間

    ▲ 土曜日 : 9:00 ~ 18:00

    休診日曜日・祝祭日・木曜午後

  • 〒358-0003
    埼玉県入間市豊岡1-5-32 武蔵野ビル1F

    駐車場情報入間院へお車でお越しの方

    接骨院の左となりに3台 駐車場があります。
    満車の場合は受付へお声を掛けてください。

  • くまはら接骨院武蔵藤沢院

    西武池袋線、西武藤沢駅から徒歩5分

    完全予約制

    入間院電話番号:04-2941-6056

    くまはら整骨院入間院受付時間

    ▲ 土曜日 : 9:00 ~ 18:00

    休診日曜日・祝祭日・木曜午後

  • 〒358-0011 
    埼玉県入間市下藤沢766-5

    駐車場情報武蔵藤沢院へお車でお越しの方

    駐車場5台完備 駐輪場完備

ページのトップへ戻る